スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全く喋らない生活…

ここ最近になり、一人暮らしを始めました。

以前は家族と同居でしたので、家族との会話がありました。
ところが引越し後は、家では沈黙が続く…。

更にいうと、私はフリーランスとして生活しており、作業場はもっぱら自宅です。
仕事中の会話は電話での打ち合わせ程度。

つまり、ここ最近は全く喋らない生活が続いております
「口って、物を食べるためと呼吸するためにあるんでしょ?」みたいな。
やばいやばい。

そういえば以前耳にした話で、音読をすると、脳が活性化し脳年齢が若返るんだとか。
文字を追って声に出すというのは、脳みそをいつも以上にピクピク動かしているようです。
ふと自分の生活を振り返ってみて、「もしかして最近の俺、全然脳を使ってないんじゃ…?」と心配になってきました。

もちろん仕事中は脳みそフル回転で動かしているつもりなのですが…。
言葉を口に出すという所作を忘れてしまうと、老化が止まらなくなってしまうのが怖いです。

なんとか人と接しなければ…。
どうしよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。